【前編】生い立ち〜母親との関係、離婚、どん底からの出会い〜

 幼少期

私は、1500gの未熟児で生まれ、小学生まで病弱で、いつも熱を出していた。

母親から毎日のように、しつけという体罰を受け、気の休まる家ではなかった。

生きるのがしんどくて、

なぜ生きているのだろう、

なぜ生まれてきたのだろう、

死にたい、といつも思っていた。

学生時代

高校でテニス部に入り、体も強くなり、友達もでき、初めて楽しいと感じた。

大学時代は、下宿もできず近くの女子大へ。

友達が喫茶店で好きなものを自由に選んで食べていることにびっくりした。

それまで親の選ぶものしか食べたことがなかったので。

また、お小遣いをもらったことのない私は、バイト三昧の日々。

大学の授業料以外でかかる費用を稼いだ。

バイトも4年の間に30種類くらい経験して、働くことの楽しさや社会の厳しさ、働く人々の思いを知ることができ、いかに自分は何も考えずに生きていたかを知った。

私にとって、とても貴重な経験だった。

就職

親の期待する学校の先生の試験を他県で受け、見事不合格。

市内の不動産鑑定士の事務所で働く。

しかし、上司の女性が感情的で、母親が家でも職場でもいる環境に耐えれず、父の死去もあり、市の嘱託で働き始める。

そこは、今まで見たこともない市議会議員のいる職場だった。

ほとんど男性の中、政治の世界のどろどろした心理戦、男のプライド、エゴ、自分の地位、名誉のためならば、何でもする光と闇の世界を見てしまう。

しかし、若かったので、好奇心が強く、面白く人間観察をする日々。

約25年働き、選挙で会派がなくなり、無職になる。

結婚

その間、親から逃げだしたいばかりに25歳で結婚。

飲み歩き、朝方しか帰ってこない旦那に何の疑いも持たず、むしろ一人暮らしのような生活を気に入っていた。

母親は毎日のように、用事を言いつけ、朝、夜実家によって帰る日々。

インテリアコーディネーターに憧れ、資格の勉強するが、何度も試験に落ち、断念。

そんな中、37歳の時、転機が来る。

毎晩飲み歩き、給料もほとんど入れない旦那から、

「お前みたいに面白みのない女は要らない」

と離婚を言われ、言い返せないまま、理由も聞けないまま離婚しそうになる。

しかし、友人から怪しいから調べろと言われ、調べてみると、不倫していたことがわかり、離婚へ。

離婚からどん底へ

実家に帰る気はなく、母親も体裁を気にする人のため、やっと念願の一人暮らしが叶う。

しかし、全て精神的にも依存していたことや、家賃代を払うために、Wワークをはじめ、今まで呑気にしていた分、精神的にも経済的にも、どん底に陥る。

慰謝料はもらったが、親身に相談に乗ってくれてた友人に、8割お寺に寄付したら人生が好転すると言われ、何の疑いもなく、寄付したと思い込んでいた。

しかし、それは、騙されていたと後々わかる。

人生が好転するわけもなく、落ち込んでいた時に、出会いがあった。

出会い

その方こそ、今のNE運命解析学®︎創始者である天河りえ先生だった。

その頃、Dr.コパの風水が流行っていて、たくさんの本を買い込み、間取りや、東西南北に色のグッズを置き、生活のためにとまじめに働いていた。

しかし、一向に好転する気配もなく、「何でだろう」と疑問に思うばかりの日々。

その時に、天河りえ先生の「本物の風水とは?」というセミナーを知り、受講した。

その内容は、今まで聞いたこともない、本格的なもので、色のグッズを置けばよいのではなく、自分の本質を知った上での補佐的なものが風水だと知った。

また、これからの新しい時代についての内容も踏まえながらの講座だったので、すべてがびっくりで、理解するのが難しかったけれど、

「学びたい、自分の人生を変えたい」

との思いで、講座後も個人セッションを受けたり、定期的なセミナーも参加した。

何よりも、私が個人セミナーを申し込んだとき、ダメダメな私は断られると思っていたが、天河先生より、「是非、学ばれて成長してください」と言われたことがとてもうれしかったのを今でも覚えている。

わからないながらも学ばせて頂き、徐々に自分がいかに人や環境のせいにして、自己憐憫に陥っていたかに気づくようになる。

母親との関係性に苦しみながらも、何とか自分を保ち、ただただ変わりたい、何のために生まれてきたのかが知りたい、という一心で、もがきながらも自分を立て直すことに一生懸命になった。

一般社団法人マスターオブライフ協会

その後、天河先生が2014年に一般社団法人マスターオブライフ協会を設立され、非力ながら関わらせていただくようになる。

一人でも多くの方が本当の自分を知り、自分を生きることでより幸せになるように。

 

その人が持っている運命プログラムをもとに、どんな本質を持ち、開花する方向性を知ることが大事です。

知ることで、軌道修正ができ、わざわざ遠回りする必要もなくなります。

しかし、その人を生かすため、魂をレベルアップさせるための気づかせるための事象も起こります。

 

【後編】余命宣告から奇跡の回復

 

本当の自分を知る無料体験版ライトコンパスシート

自分(本質=種)を知ることで、自分を生きているのか(光)、他人を生きているのか(闇)の位置(光・闇)がわかります。
その方の伸ばしどころ、才能、課題、また、運の開花する方向性(6つの運のフィールドの1つが当てはまります)が分かり、起動修正できます。

そして、人生の課題を知り、乗り越える。
生まれてきた意味は、課題を乗り越えて、魂をレベルアップすること。

あなたの人生を深め、感情に振り回されることなく、自分を生きることができるようになります。
あなたの人生をより幸せに、後悔なく生きるために、どうぞご活用くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です