心が満たされない思い

先日、テレビだったか、浅田真央さんのが引退してから1年半の心の動き、仕事の対しての最近の心境を語っていました。

それを見て、どの職業の方にも当てはまるな?と思いました。

トップアスリートまで上り詰めたには、そこにフィギュアスケートに対する好きだと思う気持ちがまずあって、どんどん技術や上達したい、うまくなりたい。
で、ガムシャラに進んでいったのだと。

もちろん支えてくれる環境、人とのつながり、成し遂げたいという思いは必要不可欠であるとは思う。

引退を決意して、スッキリしたにも関わらず、今まで知らなかった世界を見ることができ、とても楽しいし、充実した時間過ごしてる。

やりたいことでもあるはずなのに・・・
「心が満たさない思い」が常につきまとっていたそうです。

その時に、浅田真央サンクスツアーという形で、今まで応援してくださった皆さんに感謝の意味を込め、ご自身が企画、演出、すべてをコーディネートしたツアーにかかわることで、自分の中に本当に好きだったスケートの心を取り戻したそうです。

今までは、トップアスリートとして、日本を背負うため得点競技ばかりが中心だった。

今は、心の底からスケートを楽しむ心が、湧いてきて自分の人生の基軸はやはりスケートなのだ。

これを基軸として他のものにも派生していきたいと。語っていた。


楽しいばかりではなく、何度も壁にぶつかりながらも、コツコツと日々の努力を惜しまない人々が、

結果、心が満たされる本当にやりたいことの道が開けてくるのだと思った。

最初の動機は楽しそう、面白そう、なんだろう?の好奇心でよいと思う。

しかし、それを自分のものにするには、壁は必ずあり、焦らず、簡単に諦めない心、メンタルが必要なのだろう。

NE運命解析学でいろんな方とセッションさせていただいたとき、その方の本質(種)、運命が開花する方向性(ライフナビゲーション)がどこに向いているのか、他の運(メンタル、仕事、財運、社会・移動、結婚・パートナー)のキャストで、自分の伸ばしどころ、課題も細かく分かります。
100年、10年ごとの運勢の傾向、1年の傾向もわかります。
1つではなく、それぞれが絡み合っているので、複雑ですが、そこがまた奥深く自分自身を知るにはもってこい!のNE運命解析学なのです。

今日は、この辺で。。。

 

本当の自分を知る無料体験版ライトコンパスシート

自分(本質=種)を知ることで、自分を生きているのか(光)、他人を生きているのか(闇)の位置(光・闇)がわかります。
その方の伸ばしどころ、才能、課題、また、運の開花する方向性(6つの運のフィールドの1つが当てはまります)が分かり、起動修正できます。

そして、人生の課題を知り、乗り越える。
生まれてきた意味は、課題を乗り越えて、魂をレベルアップすること。

あなたの人生を深め、感情に振り回されることなく、自分を生きることができるようになります。
あなたの人生をより幸せに、後悔なく生きるために、どうぞご活用くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です