副作用

続き・・・

「副作用」人それぞれですが。。

私の場合は、動けないこともあり、便秘が1週間は続いた。ご飯もあまり食べれないから出せと言われても出ないし、

大部屋でオシメとおしっこの管を入れているし、デリケートなところ。。。

看護師さんは、あらゆる薬を使い躍起になっている、強めの薬を飲んだところ、嘔吐と下痢が一度におしよせ、

本当に苦しかった!数日続き食欲もなく、味覚障害もあり、水分のみが続く。。味がしない。食べる=生きることが苦痛となる。

食べろと栄養士は来るけど、「こんな状態で食べれるほうが不思議」医者も看護師も栄養士も患者を診るのではなく、

結果なのだ。つまり、便秘1週間続く→薬で出す→オッケー見たいな。。。

先生に思わず私を殺す気ですか?と伝えると、では、薬を軽くしましょう。

いやいや、違うでしょ!合わない薬をまだ勧めるのか!おかしいでしょ!「絶対飲まない」と拒否する。

医者や看護師さんに理解を求めるほうがおかしいのである。しかし、きちんと意思表示をし、医者の言いなりになるのはいけない。

自分の身は自分で守る。そして、自分の病気の原因となっているものを知り、自分でできることはする。

意識を変えたり、誰かのせいではなく、自分が原因を生み出している。その結果、病気となり、私が気づくべきことを知らせてくれるのだ!

自己治癒力、人間はとてつもない生命力を持っている。だけど、「心が負けてしまうのです」

でも、みんな「生きたい!」のです。

生と死の際にいる者の【死の覚悟と不安、恐れ】は日々交錯し、体調で一喜一憂し、

家族への罪悪感、病気になって迷惑かけてごめんなさい! 自分を責める! 

心配されればされるほど、自責の念にかられる。こんな私だから。。。

負のスパイラルに落ちないよう、自分に言い聞かせる。私は大丈夫!元気になりました!

細胞から元気に、力が湧いてます。私に気づきの時間を与えてくれて感謝します。と

毎日、生かされていることが本当にありがたく、笑いあえる同志、お見舞いにきてくれる仲間、友人。

日々感謝。。。

続く・・・

本当の自分を知る無料体験版ライトコンパスシート

自分(本質=種)を知ることで、自分を生きているのか(光)、他人を生きているのか(闇)の位置(光・闇)がわかります。
その方の伸ばしどころ、才能、課題、また、運の開花する方向性(6つの運のフィールドの1つが当てはまります)が分かり、起動修正できます。

そして、人生の課題を知り、乗り越える。
生まれてきた意味は、課題を乗り越えて、魂をレベルアップすること。

あなたの人生を深め、感情に振り回されることなく、自分を生きることができるようになります。
あなたの人生をより幸せに、後悔なく生きるために、どうぞご活用くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

医者の見分け方2

次の記事

開花